レンジファインダー

フィルムカメラ

ブラックペイントに憧れてライカDⅡを買う

ライカのカメラは憧れだけど、それがブラックペイントになればさらに憧れが増す。M型ライカのブラックペイントは高いけど、バルナック型のブラックペイントならお手軽だ。 ライカDⅡ 正面。マウント上部の「0」はフランジバックが調整され...
レンズ

ライカ エルマリート90mm F2.8 初代 ブラックを買った

ライカのレンズは良く写る。ただ代名詞的なズミクロン 35mmやズミルックス 50mmが取り上げられるばかりで、望遠レンズはあまり聞かない。 しかしどのカメラショップもライカの望遠レンズはすばらしいと口をそろえる。ライツは他社レンズを...
フィルムカメラ

Topcon 35-Lをオーバーホールに出した。

ダブルストロークのあまりにも軽快な巻き上げに嬉々として触っていたが、あるとき36枚撮りのフィルムがいつまで経っても終わらなくなってしまった。 要は永遠と巻き上げ続けられるのだ。おかしい。間違いなくフィルムカウンターはセットしている。...
フィルムカメラ

ーーいつかはライカ。ついにライカM4を買った

フィルムカメラをはじめて常に気になっていた存在がある。それがライカだ。ライカ判と言う言葉もあるほど、現在の35mmフィルムを使用したカメラの歴史はライカの歴史といっても過言で無いと思う。 どのカメラ屋さんにいってもライカは他のカメラ...
フィルムカメラ

ファインダーが気になっていたKonica ⅢAを買った

Topcon35-Lを買ってからというもの、生きているファインダーと言われる本機が気になって夜も眠れなくなってしまった。馴染みの中古カメラ店に赴くとちょうど在庫を切らしていたので、フリマアプリで外観がキレイな動作品を購入した。
フィルムカメラ

Topcon 35-Lを買ったら予想を上回る写真が撮れて大満足した

東京光学機械株式会社、いわゆるトプコンのレンジファインダー機だ。一見ただの無骨なカメラだけど、ファインダー、レンズ、巻き上げ、そして写り、どれをとっても素晴らしい。
タイトルとURLをコピーしました